ソフトバンクからワイモバイルへのりかえ!(MNP)

SoftBank to Y!mobile

当時大学生だったころに、iPhone3GSが発売されました。大学の購買でソフトバンクの出張店が来ていて、月々¥980でiPhone3GS持てますよ!って言われて速攻で契約した思い出があります。
それでソフトバンクに興味を持ち、大学卒業後はソフトバンクモバイル(現ソフトバンク)に入社したきっかけを作ってくれたソフトバンク。
そんなソフトバンク回線を10数年使ってきましたが、節約の一環として思い切ってワイモバイルにのりかえ(MNP)をしてきました。

端末:iPhone 12 Pro (ソフトバンクで購入)
データ使用量/月:2~3GB
自宅固定回線:ソフトバンク光

LINEMOやpovo、ahamo等も比較検討しましたが、基本的に在宅ワークで、カフェやシェアスペースで仕事をするときもWi-Fiが設置されている場所ばかりで、20GBも使わないだろうと。
加えて、自宅にソフトバンク光回線を契約しているので、おうち割を組むことで割引を受けられるので、トータルで考えるとワイモバイルが自分に合ってる!ということになりました。ということで、契約内容はこちら。

通信キャリア:ワイモバイル
料金プラン:シンプル S
キャンペーン適用:おうち割

同時に家族もワイモバイルに切り替えたので、家族の方は家族割引サービスを申し込める!という感じになりました。*
結論から言うと、端末代の分割しはらいがまだまだ残ってはいますが、通信費だけで見ると約¥6,000/月節約できました…!

手順

  1. ワイモバイルで手持ちの端末が動作するか確認
  2. ワイモバイルオンラインショップで新規申し込み
  3. ワイモバイルのSIMカードに入れ替え
  4. ソフトバンク光のセット割りに申し込む

ワイモバイルで手持ちの端末が動作するか確認

今回は、ソフトバンクで契約していたiPhone 12 Proを使います。ワイモバイル動作確認済機種一覧からiPhone 12 Proが表示されていることを確認します。

https://www.ymobile.jp/service/others/simonly/

ワイモバイルオンラインショップで新規申し込み

めちゃくちゃ簡単でした。
通常、のりかえ(MNP)はMNP予約番号を事前に発行しておく必要がありますが、ソフトバンクユーザーの場合不要で、”My SoftBankログイン”をするだけでOKでした。

あとは、契約情報/支払方法(ソフトバンクの情報を引き継ぐこともできる。)プランの選択や家族割、キャンペーンをクリックして完了。審査が完了次第、SIMカードの発送が開始されました。

この時点で、ソフトバンクの契約は自動的に解約になります。

ワイモバイルのSIMカードに入れ替え

私の場合、日曜日に申し込みをし翌日午前中には届きました。
仕方のないことですがこの間、モバイルインターネットが使えなくなったのでQR決済生活の私の場合外出しずらく、若干不便でした。
しかし契約した後に気づいたのですが、ワイモバイルもeSIM対応を開始していたみたいですね。eSIMだと、SIMカードを交換する必要がなく、審査完了後すぐに使えるようになります。eSIMにしておけばよかった…!
https://www.ymobile.jp/service/others/simonly/esim/

切り替え専用窓口(自動音声)に電話

SIMカードの差し替えの前に、これまで使っていたソフトバンクのSIMが入った端末から切り替え専用窓口(自動音声)に電話をする必要があります。
私みたいに届いて速攻SIMカードを差し替えると、面倒くさいことになるので注意です…!

APNのインストール

iPhone 12 Proは購入時点、APNの設定が必要でした。ので、SIMカードを差し替える前にあらかじめ入れておきます。

https://www.ymobile.jp/service/others/simonly/config/

こちらのページをiPhoneのSafariで開いて、画面の指示に従ってインストールしていきます。

SIMカードを入れ替える

APNの設定が完了したら、iPhoneの電源を切り、SIMカードスロットを開けて交換します。この時SIMピンという専用器具が必要になります。iPhone購入時箱に同梱されているので、探してみてください。最悪、無いようであれば安全ピンでも大丈夫です。(本体に傷が入る可能性が高いので、おすすめしませんが。)

インターネットにつながることを確認

iPhoneの電源を入れて、4Gや3Gの表示が出ることを確認。Safariでインターネットにもつながることを確認したら完了です!

おうち割に申し込む

私の自宅はソフトバンク光を使っていて、ソフトバンク傘下のワイモバイルでもおうち割に申し込むことができるので、申し込みをしました。
おうち割は、MNP契約時点では申し込むことが出来ず、開通してからの申し込みになりました。こちらも店舗ではなくネットで申し込みをしました。

My Ymobile に登録

マイソフトバンクのワイモバイル版がマイワイモバイル(言いづらいね笑)です。まずはこちらに登録して、マイページを作成します。電話番号や暗証番号を入れて、発行。こちらも簡単でした。
https://www.ymobile.jp/support/online/login/

My Y!mobileから申し込み

トップページの”おうち割 光セット (A) の申込”から申し込みます。ソフトバンク光のアカウントのログイン等を求められるのでログインして、申し込み。
どうやら書類が届くそうなので、こちらは後日追記したいと思います。

ahamoやLINEMO、povoが注目されていますが、既存の格安スマホ事業者の方が案外安くなっているケースがあると思います!比較検討してみてはいかがでしょうか?